更新:2021.09.23 作成:2021.08.16

【30代男性向けのマッチングアプリ】前半と後半ではおすすめが違う

仕事で忙しい30代男性にとってマッチングアプリはとても効果的な出会いのツールです。

当然、理想のお相手をできるだけ早期に見つけたいわけですが、30代前半と後半ではおすすめのマッチングアプリが異なります。

そこでこの記事では、30代男性向けのマッチングアプリを前半と後半に分けてご紹介

「マッチングアプリで恋人探しを」と考えている人はぜひ参考にしてくださいね。

マッチングアプリの女性会員が求める男性とは

マッチングアプリには様々な女性が登録していますが、求める男性像に関してはほとんどの女性が同じです。

これはつまり、それに当てはまっている男性はモテやすく、当てはまっていないとなかなかお相手が見つからないということ。

以下でその求められる男性像を紹介するので、自分が該当しているかどうかチェックしてみてください。

真剣に恋人探しをしている男性

女性がマッチングアプリに登録する理由は「将来を考えられる彼氏が欲しいから」です。

つまり真剣に恋人探しをしている男性であることが大前提

なので自己紹介やプロフィールの内容、メッセージを使って「本気で恋活しています」と伝えてください。

逆に少しでも遊び目的が感じられる男性はなかなかマッチングしてもらえないということを覚えておきましょう。

女性と同じ年齢かやや年上の男性

ほとんどの女性は自分と同じ年齢かやや年上の男性を求めています

実際、10歳以上の年齢差があるとマッチング率が大幅に下がると言われていますから、「年齢が近い女性と交際したい」という男性の方がモテます。

ただし、女性の年齢が30代後半になると「年上クンを探しています」という人の割合が増加。

この場合、10歳ほどの年齢差でも受け入れてもらえるので、20代後半以上の男性であれば年上女性と交際することも可能です

平均以上の容姿だがモテ過ぎない男性

マッチングアプリではルックスが重視されます。

男性も女性も希望しているのは容姿が良い又は好みにピッタリの人

そのためプロフィール写真の見栄えを良くする必要があるのですが…

その一方で自分に自信のない女性が多く、「他の女性から言い寄られそうな男性は苦手」とも考えています。

かなり矛盾しているのですが、それが女性会員の本音なので男性は上手く対応するしかありません。

できるだけ写りの良いプロフィール写真を準備しつつ、自己紹介には「恋愛経験は人並みです」と書いておくと良いでしょう。

結婚を考えられる男性

マッチングアプリの女性会員は遅かれ早かれ結婚することを考えています。

そのためお相手は結婚を考えられる男性でなければなりません。

具体的には

  • ●ギャンブルをしない
  • ●平均以上の経済力がある
  • ●子供が好き

などの条件に当てはまる男性。

さらに「喫煙しない」「初婚」「他県への転勤がない」「健康的」などの条件をあげる女性もいます。

ここで理解しておくべきは、マッチングアプリの女性会員は理想が高いということ。

マッチングアプリに登録すると大勢の男性から「いいね」が届くので、女性は自分がモテた気になります。

その結果、日を追うごとに理想が高くなっていき、男性に求める条件がどんどん追加されていくのです。

30代前半の男性ならペアーズがおすすめ

「女性は同じ年齢かやや年上の男性を求める」とご紹介しましたが、この特徴はマッチングアプリ選びにとても重要です。

何故ならマッチングアプリごとに女性の年齢層が異なるから。

たとえば30代前半の男性なら20代中盤から30代前半の女性が狙い目となりますから、その年齢層が多いペアーズがおすすめです。

ペアーズの概要

ペアーズは国内のマッチングアプリで最多の会員数を誇ります。

女性は20代中盤~20代後半が最大のボリュームゾーンで、その次に多いのが30代前半。

結婚よりは恋愛の方に重きを置いており、「将来的に結婚相手となる相手を見つけて恋愛を楽しみたい」という人向けです。

その意味では比較的ライトな感覚で出会えるマッチングアプリといえます

ペアーズの料金

ペアーズは数あるマッチングアプリのなかでも基本料金が安いことで有名。

WEB版とアプリ版がありますが、WEB版の方が1ヶ月あたり数百円ほどお得になっています。

<ペアーズの基本料金>

プラン WEB版
クレジットカード
アプリ版
AppleID
アプリ版
Google Play
12ヶ月 1,320円/月
(一括15,840円)
1,733円/月
(一括20,800円)
1,733円/月
(一括20,800円)
6ヶ月 1,830円/月
(一括10,980円)
2,400円/月
(一括14,400円)
2,400円/月
(一括14,400円)
3ヶ月 2,350円/月
(一括7,050円)
3,600円/月
(一括10,800円)
3,600円/月
(一括10,800円)
1ヶ月 3,590円/月 4,300円/月 4,300円/月

長期契約すればするほど割引率が高くなるのですが、平均的な男性であれば3ヶ月前後で恋人ができます

なので、まずは3ヶ月プランで契約し、もし期間が足りなければ1ヶ月プランで延長すると良いでしょう。

また、ペアーズにはプレミアムオプションというVIPコースがあります。

<ペアーズのプレミアムオプション料金>

プラン WEB版
クレジットカード
アプリ版
AppleID
アプリ版
Google Play
12ヶ月 1,320円/月
(一括15,840円)
1,733円/月
(一括20,800円)
1,733円/月
(一括20,800円)
6ヶ月 1,990円/月
(一括11,940円)
2,400円/月
(一括14,400円)
2,400円/月
(一括14,400円)
3ヶ月 2,560円/月
(一括7,680円)
3,600円/月
(一括10,800円)
3,600円/月
(一括10,800円)
1ヶ月 2,980円/月 4,300円/月 4,300円/月

プレミアムオプション購入によって得られる機能は以下の通りです。

  • ●いいね!を送れる権利が毎月20回分付与される
  • ●相手の「いいね受信上限数」を超えていいね!を送ることができる
  • ●検索結果の上位に表示される
  • ●送ったメッセージの既読確認ができる
  • ●足あとの履歴を6件以上閲覧できる

予算に余裕があればプレミアムオプションを購入しても良いのですが、実際には購入しなくても十分に出会えます。

その他、「できるだけ身バレしたくない」という人向けにプライベートモードというものも用意されています。

<ペアーズのプライベートモード料金>

プラン 料金
12ヶ月 1,616円/月
(一括19,400円)
6ヶ月 1,833円/月
(一括11,000円)
3ヶ月 2,300円/月
(一括6,900円)
1ヶ月 2,600円/月

プライベートモードでは自身のプロフィールが公開される範囲を「いいねした相手」と「マッチングした相手」に制限することができます。

また、異性のプロフィールを閲覧しても「足あと」は残りません。

30代後半の男性ならOmiaiがおすすめ

30代後半の男性にはOmiaiがおすすめです。

これはペアーズよりもOmiaiの方が女性の年齢層が高いから。(20代後半から30代中盤の女性が多い)

さらに男女共に落ち着いたお相手を好む傾向があり、ペアーズと比べるとあらゆる面で大人な雰囲気です。

Omiaiの概要

Omiaiはペアーズほどの会員数はないものの、やはり大規模マッチングアプリとして有名です。

恋愛よりも結婚に重きが置かれ、「できれば1~2年で結婚を」という女性が多くなっています。

基本的な使い方はペアーズと同じですが、いいねを送る場合、相手の人気に応じて消費するいいねポイントが変動。

これにより貰えるいいねの数に偏りをなくし、より多くの人がマッチングできるように工夫されています。

Omiaiの料金

OmiaiにはWEB版とアプリ版があります。

一つのアカウントで両方利用できますが、どちらから課金するかで料金が異なります

プラン WEB版
クレジットカード
アプリ版
Apple ID
アプリ版
Google Play
12ヶ月 1,950円/月
(一括23,400円)
2,066円/月
(一括24,800円)
2,066円/月
(一括24,800円)
6ヶ月 1,990円/月
(一括11,940円)
2,466円/月
(一括14,800円)
2,466円/月
(一括14,800円)
3ヶ月 3,320円/月
(一括9,960円)
4,266円/月
(一括12,800円)
4,266円/月
(一括12,800円)
1ヶ月 3,980円/月 4,800円/月 4,800円/月

ご覧の通りOmiaiはWEB版の方が圧倒的にお得

WEB版はクレジットカードの他にコンビニ決済も可能ですから、意識してWEB版から課金するようにしましょう。

なお、OmiaiにはVIPコースとして「プレミアムパック」が設定されています。

プレミアムパックを購入すると、

  • ●ログイン順で検索
  • ●人気順で検索
  • ●登録日を絞って検索
  • ●メッセージできる検索
  • ●お相手のいいね!数検索
  • ●自分のプロフィールに特別なアイコンがついて目立つ
  • ●オンライン中の女性が分かる
  • ●一度いいね!をした相手に「メッセージ付きみてね」を送る際、割安になる

などの機能がついてきます。

金額はWEB版が3,980円/月、アプリ版が4,800円/月。

決してお得な内容ではありませんが、「もっとマッチング率を高めたい」という人は購入してみても良いでしょう。

30代男性らしいやり取りをするのがコツ

30代男性におすすめのマッチングアプリはすでにご紹介した通りです。

しかし、マッチングアプリに登録したからといってすべての男性にお相手が見つかるわけではありません。

本来、30代男性には20代が持ち合わせていない人間性(品格や優しさ)が備わっているはずであり、メッセージのやり取りでそれを表現できなければデートまでたどり着けないのです。

<30代男性らしいアピールポイント>

  • ●相手の個性を認めてあげる
  • ●出会いを焦らない
  • ●適切な話題を絶えず提供する
  • ●気持ちはストレートに伝える
  • ●頼れる男性をアピールする

相手の個性を認めてあげる

20代と30代の人間性で大きく異なるのは、他人を認められるかどうかです。

20代の頃は自分の主張を押し通すことに邁進していた人も、30代になったことで相手の個性を認めてあげられるようになったはず。

なので女性が少々変わった考え方や価値観・趣味を語ったとしても、「それは違う」などと不定してはいけません

たとえ自分の意見と違ったとしても「なるほど。そうですね」と受け止め、しっかり話を聞いてあげることで、女性は「私のことを理解してくれた」「私たちは相性が良い」と感じるのです。

出会いを焦らない

30代の男性には心の余裕も求められます。

マッチングしてすぐに「会いましょう」「連絡先の交換をしましょう」などと先を急ぐのは20代のすること。

30代男性はじっくりとやり取りし、デートする段階になったら女性の都合に合わせるくらいの余裕を持ちたいところです。

特にじっくりやり取りすることは大事。

マッチングアプリの女性会員は「やり取りでお互いの相性を確認したい」と考えています。

なので男性にとっては無駄に思えるやり取りでも女性にとっては大切な作業であり、ここで手を抜く男性はやり取りを打ち切られてしまいます。

適切な話題を絶えず提供する

あらゆる面で女性をリードするのは男性の責務。

30代ともなればそれは出来て当たり前のことだとみなされます。

これをマッチングアプリに当てはめると、男性の責務とは話題を提供してやり取りをリードすること。

女性がリラックスして楽しくやり取りできるように、やり取りの流れを考えつつユーモアを交えたり適切な相槌を打ったりして盛り上げていかなければなりません。

これが出来ていない男性は非常に多く女性は不満を感じています

マッチング後1~2日くらいであれば返事を貰えますが、それ以上つまらないやり取りをしていると返事が来なくなりますよ。

気持ちはストレートに伝える

遠回しな表現で気持ちを伝えて相手のリアクションを見るというやり方が通用するのは学生時代まで。

30代にもなってこのようなアプローチをしていては「子供っぽい」「男らしくない」と思われてしまいます。

マッチングアプリでは男性が積極的にアプローチするのが常識

女性は完全に受け身なので、気持ちをストレートに伝えていかないと二人の関係性はなかなか進展しませんよ。

頼れる男性をアピールする

マッチングアプリの女性会員は一途で彼氏に依存する傾向があります。

そのため頼り甲斐があるというのは重要な要素。

20代ならあえてダメ男を演じて母性本能をくすぐるという手もありますが、30代には「女性を受け止めて守っていく」という強さが求められます。

エピソードトークなどを交えていかに頼れる存在なのかをしっかり伝えていきましょう。

まとめ

この記事では、30代男性におすすめのマッチングアプリをご紹介しました。

女性は同じ年齢かやや年上の男性を求める傾向があるため、30代前半の男性であればペアーズ、30代後半であればOmiaiに登録するのがおすすめ。

いずれもWEB版から課金すれば少ない金額で会員になれます。

登録後、30代男性らしいアピールを続けていけば3ヶ月前後で恋人ができることでしょう。

恋人作りには非常に効果的なので本記事を参考にぜひマッチングアプリを使ってみてくださいね。